So-net無料ブログ作成
検索選択

最近読んだ本 [その他]

最近、1日の中で自分自身のことで楽しいと思えることをしようと色々考えています。
睡眠時間をへらすことはできないので、通勤時間を利用して。
最近していることは読書です。
ホントは映画をみたいのですが、DVDを借りに行くのもめんどくさいので、手っ取り早く映画化しているもの等を本で読んだりしています。
映画化されているものではないのですが、先週「脳をダマせばこんなにやせる」という本を読みました。
この中にも食べること以外に脳が楽しいと思えることをしたほうがいいということが書いてありました。
なかなかやる気にならないダイエットをちょっとやってみようかなぁーと思わせる本でした。


以下、最近呼んだ本。
どれも面白かったですけど、やっぱり大好きな映画の原作本であるオペラ座の怪人が私的にはよかったです。


百夜行 東野圭吾
サヨナライツカ 辻 仁成
ハリーポッターと死の秘宝 J. K. ローリング・ 松岡 佑子
江(ごう) 姫たちの戦国 田渕 久美子
ノルウェイの森 村上 春樹
のぼうの城 和田 竜
八日目の蝉 角田光代
小説 仁 
日下部 匡俊、 村上 もとか
オペラ座の怪人 ガストン・ルルー ・ 三輪 秀彦

親切な人(芸能人) [その他]

先日、書類をゆうぱっくで発送するのため、風呂敷いっぱいの書類をかかえて、事務所近くのコンビニへ行きました。
レジに行くと、運悪くレジに店員さんがいらっしゃいませんでした。
私の前に、ジュースを持って待っている他のお客さんがいらっしゃって、その方が私が重そうにしているのを見て、お先にどうぞといってくれましたが、悪いのでお礼のみいってその方のお会計を待ちました。
するとそのお客さんは自分の会計が終わると、私の荷物をもってレジの上に置いてくれました。
サングラスをしていたので最初はわからなかったのですが、よくみたらなんとジャニーズの方でした(本当にその方かわからないのでお名前はふせますが)。
そのやさしさにちょっと感動しました。
それにしても、やっぱり芸能人はオーラが違う!!
私は芸能界にうといので今でもジャニーズ所属なのかしら?とネットで検索したら、今でもジャニーズに所属されていらっしゃいました。
芸能人でなくても、やさしくしてもらうと嬉しいものです。

ジャニーズといえば、私は大学生の頃、コンタクトレンズ屋さんでアルバイトをしていたのですが、その時、撮影に使用するため香取慎吾さんが来店され、私が装着練習を担当したのを思い出します。
その時も芸能人はオーラが違うなぁと感動したものです。
懐かしいなぁ(笑)




オバサンですが何か? [育児]

先月大学サークル仲間で久しぶりに集まってバーベキューをしました。
結婚していない後輩や子供のいない人もいましたが、子供づれのほうが多数でした。
私が何気に友人の子供に「オバチャンにかしてごらーん。」っといったところ、
友人に「自分でオバチャンっていってるよ(笑)」といわれてしまいました。
さすがに自分の子供にママ友を「オバチャン」とは言わせないけど(こういう場合は「○○ちゃんのママ」という)、自分でいうときには「○○のママ」っていうのもなんだかねーっと私は思うのです。
だって、子供がふたりいたらどっちの名前を最初につけるのかとか考えたらめんどくさいし。
私も今年で38歳。
子供のいない38歳の人にオバチャンって呼ぶのはどうかと思うけど、子供がいるんだし、十分オバチャンだと思うんだけどなー。
私はオバチャンと呼ばれることも年をとることもぜんぜん抵抗がないんです。
年をとるっていうことは子供が成長するってことで、むしろうれしいくらいです。
どうして「オバチャン」って呼ばれることに抵抗を感じる人が多いのかな?
「オバチャン」と呼ばれることに抵抗をかんじないくらい私は立派なオバチャンということかな(笑)








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。